NeetshaEditer

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索

管理用CGI。セキュリティの関係上見えるところに置いていないため、 801システムNeetleに比べると知名度はかなり低い。

作品データの管理を行い、各雑誌の作品一覧表をHTMLに出力する機能を持っている。

上記2つのCGIの根幹であるため、実は最もサイズが大きい。

作品一覧表が更新されていたら、そのいぶし銀の仕事ぶりに思いをはせてみてほしい。

※現在はNeetel Insideがその役割を負っているため、稼動していない。