覇記

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] 作品情報

作者:くろやぎ
ジャンル:覇道漫画

[編集] 解説

連載:2005/08/13(土)~

世界観は日本沈没の後の戦国自衛隊という感じ。大災害によって破壊しつくされた日本では、戦国時代のような鎧と武器による"学園"と呼ばれる勢力同士の争いが起きていた。しかしあくまで未来の物語であるため、都市部では戦車や銃器、ヘリコプターといった現代的装備が登場し、さらにはパワースーツという未来的記号も登場する。都市では現代的、それ以外では中世的という非常に独特の世界観を持つ。

持続的かつ長期にわたる更新と、新都社内でも特に本格的な長編物語であることから大きな人気を得る。作品内にはいくつもの勢力が登場し、物語は平行し展開する。迫力のある渋いおじさんが多く、また内容が内容だけにセリフや絵にも迫力がある。演説シーンは見物。

少々の笑いも取り入れており気楽に読める。

絵が堅いため受け入れがたい面もあるだろうが、ペンタブ購入による作業のデジタル化と画力の向上から今風の絵になってきており、女性キャラへの人気も出てきている。

「気の迷い」というおまけページでのノリのギャップは限界。

[編集] ストーリー

美府学園傘下の二都学園の学兵だった高尾陽一。謀略により学園から追放されるも、流れ着いた先で日本国の部隊に拾われ、その統率力・指揮能力と何者をも恐れぬ覇気で名を上げていく。そして次第に日本国統一に向けた大掛かりな作戦へと身を投じる。

[編集] 登場人物

[編集] 京都

高尾 陽一(たかお よういち)
藍川 メルセデス (あいかわ めるせです)
子供のころはロリセデス
清仁(きよひと)
玲子(れいこ)
大辻 久美子(おおつじ くみこ)
少佐。おっぱいがとても大きい。
東郷 雄貴 (とうごう ゆうき)
斉藤 隆 (さいとう たかし)
加藤 蒔絵 (かとう まきえ)
鈴木 剛太 (すずき ごうた)
伊波 九朗 (いば くろう)
自由奴隷102号 (じゆうどれい ひゃくにごう)

[編集] 美布学園

大納 武治(おおな いさむ)
長束 莢(なつか さや)
本多 弥太郎 (ほんだ やたろう)
長束 孝義 (なつか たかよし)
信仁(のぶひと)
大使殿(たいしどの)

[編集] 巌威国

筑紫 武光(つくし たけみつ)
筑紫 美咲(つくし みさき)
筑紫 康平(つくし こうへい)
雪島 雪恵(ゆきしま ゆきえ)

[編集] その他

鉄本 芳文(てつもと よしふみ)
月野 弥生(つきの やよい)
月野 詠(つきの よみ)
室田 雄二 (むろた ゆうじ)

[編集] リンク