穴先生

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索
平凡な記事
この記事は平凡な記事だよ。書いた本人が作者なんだから間違いない。
より素晴らしい記事にできるってなら、してみやがってください。お願いしましたよ。

穴先生(Ana Sensei)とは名前通り頭に穴の開いた女性。または彼女が主人公を演じる漫画のタイトル。

本名はフェルシー・キルナリエ

目次

[編集] 人物

[編集] 生前

幼い頃は穴を隠すため常に頭にフードを被っていた。また、その穴の為「呪われた娘」としていじめを受けていたようである。

その後、紆余曲折あって政治的指導者の立場まで昇りつめるが、紆余曲折合って死ぬ。

[編集] カード化後

レイド兄さんに召喚され「フェルシー・アリスタイン」としてレガシー君の学校に潜入するが、おっぱい星人に敗れてしまう。しかし、自分の身と引き換えにおっぱい星人のユーザーであるアンリを精神崩壊させる。
で、今度はおっぱい星人の味方として現れるが、紆余曲折あってアンリはアイキャンフライしてしまい、それを助ける為先生もアイキャンフライする。


[編集]

側頭部を貫通するかのように(貫通している?)開いた謎の穴。
ねぎ姉さんには「この人に耳はあるのか」と疑問がられていた。

その正体は禁則事項です

[編集] 彼女が主人公を演じる作品の解説

[編集] サモンカード

カード化された穴先生の活躍を描いた作品。

詳しくはサモンカードを参照。


[編集] 穴先生

掲載:2007年2月6日

作者は聖城まんがニートぷげらにて連載中。
ねぎ姉さんに強い影響を受けており、その影響によって4コマの内容にとどまらずサイトの概観までもがねぎ姉さんを模倣したさまになっている。
ねぎ姉さんのコマをランダムに表示する「る」を模倣した「穴る」も独自に実装されていて気合入りまくり。
ネタの内容として、新都社、漫画パロディ、VIP、リアルの出来事などがある。
また、作者のリアル友人なども数名登場している。

更新するタイミングはほぼ定時で毎日20時08分に1話もしくは複数話を追加し、新都社本スレに報告を行なう。
この更新方法は毎日定時19時18分に更新する教祖伝説!の影響によるもの。

2007年2月13日、パクリ元ねぎ姉さんに妙技パクリ返しを喰らわされ
新都社がびびった。作者もびびった。

[編集] 成分解析

穴先生の成分解析結果

穴先生の95%は気の迷いで出来ています。
穴先生の3%は柳の樹皮で出来ています。
穴先生の2%は理論で出来ています。


[編集] リンク

加筆依頼:この項目は、内容をより充実させるために、この記事を加筆・訂正などして下さる協力者を求めています。