ヒドゥン

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索

そのまま表示させたい文字を入力 主な作品      
 ●SF バトル THE PUNCH ヤングVIPで連載中      
(別名でトヘプンチと呼ばれることが多いむしろそっちのほうが浸透している気がしないでもない)          
 ●08夏のホラー企画参加作品 夢兎  ヤングVIP読みきり


好きな作品、新都社の作品はみんな好きですが とくに最近気になる作品は 
新太君の学園征服物語、絶夢、感染者、ルカジ、ライブアライブですね



気になる作家
●TAKA先生 同じSF作家でもありキャラ的にもすごく魅力のある人だと思います。
●デブ先生 この人の作品が頭から離れなくなった時期がありました。
●小屋先生 新都社の顔的存在、新都社で描いてみようと思うきっかけにもなったのが「先輩と俺」でした
●ぐんざん先生 ぬくもりティな感じが好きです
●空気先生 空気先生のねとらじもよく聴かせていただいていてます(^^)
●柔石先生 色々となかったことにしてくれるところが好きです
●クール先生 クールだけどイイ人。



絵的な意味で気になる作家
●ONO先生 画力ありまくりです、ビビります、自分もコピック使っていた時期がありました、ただコピック揃えると高いんで、デジタル塗りに移行してから使っておりません、でもアナログで描くのも好きです。
●ZOO先生 めちゃくちゃ上手い人だと思います^^;、漫画であれだけ色んなアングルで、バランスよく色んなモノを描ける人はなかなかいないというか、プロの域ですよね、てかなぜデビューしないんだぁ?。
●萌えない塵先生 寡黙な人ですが塗りがめちゃくちゃ上手いです、美大生ですか?ミステリアスなとこも良いです。
●タロウ先生 ハイパークリエイター的なイメージがあります、ヒキマガのときから作品を拝見していました色んな分野で才能があるというか、一時期企画で負けたら新都社から去るなど言っていたのでそのときは心からそんなリスクを背負わないでくれと思いました。
●ナノラ先生 15歳なのに高い画力と意識の持ち主、一体どこへ向かおうというんだぁ?将来安泰なのはたしか。


作家ではないけど
●ろりこん 塗りがすごすぎた、厚塗りってなんだぁ?って思ってたけどこういうことかと見て学ばせていただきました。


漫画を描くのに使っている道具
●100均のコピー用紙、 ネームと下書きはこれで描いてます
●シャーペン  100円のシャーペン、十年くらい使ってたシャーペンがついに壊れた ナムナム(;´Д`) 今はペンテルの0,5とステッドラーの0,3どっちも2B  
●コミスタMINI インテュオス3のA5wを今は使っていますがこれは初代FAVOについてたやつです、 機能は最小限だけどWEB漫画用のソフトと思えばなかなか便利なものだと思います、でもPROかEXにグレードアップしたいとも考えてます。 これを使って下書きをスキャンしたものにペン入れ&写植、トーンなど仕上げまで全部済ませます。
●SAI カラーで塗るときはSAIを使ってます 色々ソフトを使ってみましたけどSAIが一番使い勝手がいいというか便利だったので…


漫画は1P描くのにだいたい1時間半から2時間かかります 最近はねとらじやニコニコ動画を聴きながら作業しています。


音楽はピロウズやアジカン、BUMP、GLAY、アニソン、映画音楽などを聴きます



THE PUNCH


夏ホラー企画読みきり 夢兎