ニート様がみてる

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] 作品情報

作者:含野諸雪
ジャンル:萌え漫画

[編集] 解説

連載:2005/03/07~2011/02/11

 VIPPERである主人公・美府山翼は、VIPで自身が立てたスレの為に女子校に潜入して盗撮写真をうpすることになった。難なく女子校に転入した翼だが、いきなり三薔薇のつぼみに選ばれたり、美少年に惚れられたりと大波乱。もはや盗撮どころでなくなった翼の学園生活はどこへ向かうのやら。そしてレズ学校でなぜかウホッ展開をにおわす危険な恋の行方は?

 やや危険でエロスな女装系学園コメディ漫画。

[編集] 登場人物

美府山 翼 (びふやま つばさ)
顔が女っぽい事を除けば、ごく普通のニートだった。ある日、VIPに立っていたクソスレを煽ったところ、逆に厨房扱いされてしまった。激怒した翼は行動力を見せつけるために「12時までに1000行ったら女子校に潜入して写真うp!!」というスレを立てると、本当に1000行ってしまい、本当に女子校に潜入するハメになってしまった。一ヶ月後、難なく女子校に潜入するも、次々とトラブルに巻き込まれ、盗撮するどころではなくなってしまった。くじで生徒会副会長になる。
門子にぶつかったことが縁で、キモ薔薇のつぼみに選ばれた。本人は嫌がっていたものの、結局そのまま決まってしまった。
特技は麻雀とサッカー。特にサッカーは、かつて所属していたチームで「黄金のツートップ」「全盛期のロナウジーニョ」と呼ばれていたらしい。
独りぼっちの琴子を放っておけなかったりと、意外に面倒見が良く優しい性格。だがその反面、少々デリカシーに欠ける部分もある。
堀ノ江 門子 (ほりのえ かどこ)
薔薇様の一人で、キモ薔薇ことロサ・キモスギス。当初はそうでもなかったが、濃いキャラの中に埋もれ、次第に存在感が無くなっていった。今では門子がくじびきのくじをすり替えても誰も気付かないほど影が薄くなった。
隻眼という設定があったが、いつの間にか忘れられてしまった。
ツインテールが絶望的なほど似合わない。
桜前寺 深紅 (ろうぜんじ しんく)
鬱薔薇のつぼみ。金色の髪に青い瞳と、見た目は外人だが、実は日本人。お姉様であるクリスとはあまり仲が良くなく、勝手に買い置きのポテチを食べたりしている。生徒会会計。
何でも一番にならないと気が済まないが、それは全てお父様に振り向いて貰うため。一番になればきっとお父様は振り向いてくれると信じ、幼少期から常に一番を目指してきた。だが、何で一番になってもお父様は振り向いてくれなかった。そこで深紅は、学校で絶大な力を持つ薔薇様のつぼみになることを決意。薔薇様のことを調べていたところ、「一番子供っぽい」クリスが目に留まった。
少々強引な性格で、当初は一番になるために翼のロザリオを奪おうともした。だがアリスゲームに敗北したあとは、なんやかんやで翼のことを認めている。
体の半分はアルコール分解要素、もう半分は愛憎で出来ているらしい。
辰川 クリステル (たつかわ くりすてる)
薔薇様の一人で、鬱薔薇ことロサ・ウトゥダ。フランス人と日本人のハーフだが、黒い髪に黒い瞳と見た目は日本人。それがコンプレックスとなっている。貧乳で背が小さいことも悩みの種。父親の名前はピエールらしい。
かつてつぼみだったころは、お姉様にべったりの甘えん坊だったらしい。その大好きなお姉様が卒業するときも大泣きし、しまいには屋上から飛び降りたほど。しかしお姉様に助けられ、自分もお姉様のような薔薇様になることを決心。甘えん坊な性格も、ツインテールだった髪もお姉様の卒業と同時に卒業した。
ラブコメは絶対に許さない。
当真 アキラ (とうま あきら)
藁薔薇のつぼみ。見た目は美少年とも美少女とも言える中性的な顔立ちだが、実は男。何故女子校にいるのかは不明。生徒会書記。
素直で純粋。頼まれたことは嫌とは言えず、それが原因でクリスにこき使われている。
出会った頃から翼のことは好意的に見ていたが、後にそれは恋愛感情へと変わった。当然翼が男であることは知らないが、翼はアキラが男だということを知っている。琴子のことをライバル視している。
男だということは妹であるヒカルですら知らない。
栗林 みな萌 (くりばやし みなも)
薔薇様の一人で、藁薔薇ことロサ・ギガワロス。副業で、栗林みなりとして声優もやっている。巨乳で髪は癖毛と、クリスとは正反対の見た目をしている。
オタクで、遊ぶことには全力を尽くす。一日10時間はネットゲームをやらないと気が済まない性格で、ネトゲと水があれば生きていけるらしい。将来の夢はドクロちゃん。
白河 琴子 (しらかわ ことこ)
門子のイトコで、孤独が好きな生徒会長。孤独な一匹狼を貫いていたが、翼と出会い何かが変わり始めた。実はたゆんたゆん。ギリシャ生まれ。
最初はしつこく付きまとう翼を疎ましがっていたが、文化祭で深紅の技を受けて以来、翼に対して「女の子の感情」が芽生えるようになった。しばらく翼にべったりだったが、みな萌の「ツンデレの心得」のようなものの教えを受け、元の状態に戻った。だが、それもそろそろ限界に近いらしい。
何故か門子のロザリオを受け取らなかったが、理由は不明。
演技や漫画を描くことがどうしようもなくヘタクソで、しかもそれを自覚していない。だが、演技はみな萌たちの指導によって克服した。
泉 涼子
翼の同級生で真性レズ。
矢神 満月(ルナ)
涼子をおねえ様と呼ぶ変態ロリ。ソフトテニス部の1年生でVIPPER。
俵 妙子
稀に司会者として登場する放送部員。


[編集] リンク