ごもく事件

提供: NeetshaWiki
移動: 案内検索

目次

[編集] 概要

新都社作家ごもくの漫画、雨男、晴女が小学館やドリームトライブに作者の承諾を得ずに転載された事件。

事の発端は:夏企画!夏物ホラー漫画競演会場にごもくと名乗る偽物が参加表明をしたことである。

また、原作者が事件の犯人であることが有力視されてはいるものの、根拠に乏しい。

[編集] 事件までの流れ

ごもくが新都社にて、雨男、晴女を投稿する

ごもくが合作スレにて、原作者を募集する

原作者集まる

合作を開始する

ごもく、合作作品を投げる(と同時に雨男、晴女も削除する)

ホラー漫画企画スレにて、ごもくと名乗る偽物がホラー漫画企画の参加表明を行う

ホラー漫画企画参加がごもく本人であることを証明するために、偽物が削除されたはずの雨男、晴女を新都社に投稿する


[編集] 事件に対するごもくの対応

  • 新都社の絵茶にて、転載者との話合いを要求する。(が、結局偽物は来なかったらしい)
  • 転載者に対する作品削除の呼びかけ
  • フランがこの事件と無関係であることの書き込みをする

※ただし、このフランがこの事件と無関係であることの根拠は明らかにされていない。 また、フランがこの事件と関係があったからごもくに無関係であることの書き込みをさせるのを促したとされる意見もある


[編集] 未解決問題

  • 2008年現在、この事件の犯人は誰かは正確には明らかになっていない。
  • 合作スレの原作者が偽物である、ということがごもくは提唱していたが、その根拠は明らかにされていない。
  • なぜ新都社に転載された「雨男、晴女」のタグに「フラン」とつけられていたのか。

[編集] その他

  • 夏ホラー漫画企画にて、ごもくは「表紙男とa」名義でホラー漫画に参加した。
  • 偽物がホラー漫画企画の参加表明をしたのは表紙男が参加表明をした後である。

つまり、偽物はごもくが表紙男であるということを前から知っていたということである。また、ごもくは絵茶にて 自分は表紙男であるということを原作者だけに伝えていたという。

  • 原作者はメッセンジャーをよく好むらしい
  • 航海士による心燃える企画直後のラジオに、偽ごもくがラジオに凸した。音声に細工をしていたようで、声が高く聞き取りづらく、航海士達の音声にも支障。gdgdになり変態蔵がキレた。




[編集] リンク

ごもくのブログごもくのブログ