Neetel Inside

提供: NeetshaWiki
うpシステムから転送)
移動: 案内検索

正式名称はNeetel Inside

[編集] 解説

基本的な機能は週刊少年ワロスで採用されているワロスシステムと同じ漫画うpシステム。ただし外部の連載サイトを登録する機能あるので実質的にはそちらがメインとなるだろう。
元々、別々に開発されてそれぞれ独立していたコメント投稿の801システムや漫画検索システムのNeetleなどの3,4つのCGIを統合させ、合理的な処理と操作が可能になった大規模なシステムで、名称は投票の結果によりNeetel Insideになった。サムネイルも登録可能で容量は5MB/作品。


[編集] 主な機能

  • アップロードシステム
  • サイト登録システム
  • 共有化
  • タグ
  • TOP絵申請


[編集] 以下避難所スレの説明より

  • 使用時の注意はパスワードを必ず設定すること、入力内容は変更できない場合があるので必ず間違えないこと。
  • ステータス画面ではage更新をすると更新日を最新のものにしてソート、sage更新にすると更新日はそのままでステータスだけ更新可能。
  • 作者権限ならパスワード変更でパスの変更可。共有パスを設定することでパス変更権、削除権をもたない共有権限として他人をログインさせることができる。
  • upload作品の機能としてセパレータがあり、uploadしたページをタイトルをつけて区切ることが可能。